☆★平成26年 9月14日(日曜) 渡良瀬渓谷

 9月に入り大分涼しくなってきたので、敬老の日を交えた3連休の中日である、14日のこの日に出掛けることにしました。
行き先を決める時には、今までに走ったことのない道ということで、、、以前から気になっていたものの 行ったことのない渡良瀬渓谷に決定。

 

出かけ先の写真が少ないので、前日の準備から始まります〜。

前日は、久々に、チェーン清掃。気合を入れて、徹底的にやってやる。
エアー使って、チェーンの奥までの汚れを出してやります。写真のとおり、真黒になります。
清掃したら、チェーンにオイルを給油したら、軽くチェーンを回してオイルをなじませます。 で、ここまでは良かった。
ちぇーんを回して、様子をみると、危なく、歯車の山を飛び越えそうになる!! ガクッテなる!!
チェーン張りです。
張った後は、まーまー滑らかに。 今一かと思って、ゲージを見ると、、、、 おー!!
チェーンの伸び度合いを示すゲージがレッドゾーンに!!
そうなんです。
次回は、チェーン交換ですな〜。(悲)




前振りはこれくらいにして、ツー当日は、朝の5時起き、ささっと着替えて、出発です。




目的地は、渡良瀬川にある草木ダム。
現地に付いてみると、休みということもあって、早朝にもかかわらず、ダムのPは、バイクで一杯です。
ドライバーを見ると、、、爺が目につきます(笑)

我が、VFR800の左に見えるのは、マッハ3ではないかと、良く残っている物です。オーナーの努力は相当なものでしょうね!



草木ダムに来たのですから、一応、こんな感じです。今一か。 
ダムを渡ったら、楽しいかもしれませんね(^−^)

自分は、この後復路に就きました。
渡良瀬川沿いの国道122合線は、3桁国道であり、山間の道ということもあって、走りずらい。
ま〜、天気に恵まれし、マイナスイオンを一杯浴びれて、無事に帰宅できました。

帰宅後、TVから、バイク事故が流れていた。
後続車も、事故ったようでした。
避けきれなかったんでしょうね。 大昔に、教習所で習ったけど、十分な距離を開けないで、ツーを組んでいるバイクを見るけど
経験不足なんでしょうね。


inserted by FC2 system